スポンサーサイト ::: 2013.03.10 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -




土地はどこに…その1 ::: 2010.10.27 Wednesday
 フラット35の申し込みをとりあえずお願いします、ということにして
審査のため書類を書いたり、ってことになるんですがその中で
一つ重要なこと。

建築場所。


家をたてるところを書かなくてはいけません。

うちは土地探しから建築会社にお願いしてて、職場や実家、坪単価など
考慮して色々資料をいただきました。もちろん自分たちでも探したり。

ですが一番悩むのは、価格です。


高知県は面積の大部分が山地で、平地が少ないのです。
そのため坪単価は、田舎ながら高いです

最近はマイホームブームなのか(わからんが)造成地がたくさん出来ていますね。

利便性や価格も重要ですが、高知で重要なことは

地盤の強さと、津波の被害について


そう、必ずやってくるという南海地震


うちもすごく気にしました。
市内は土地が低いところも多く、津波が来ればかなりの高さまでつかるらしい・・・

それは困るっっ


そんな中、すごく悩める二つの土地を紹介してもらったんです  (…つづく)



 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村




土地はどこに…その2 ::: 2010.10.29 Friday
 すごく魅力的なその土地は

坪単価がお安いっ


なぜかというと、二つとも結構前から造成地として売り出していたそうだけど
売れ行きが悪く、不動産会社がつぶれてしまい、別の不動産屋が買い取って値段を下げて販売したところ、ひとつは

あっという間に売れたらしい

候補地は工務店が確保して買い取った最後の土地ということだそうで

もう片方は最近売り出しのところだけど、すでに問い合わせや予約が入っており、時間の問題でしょうと。

なにせ価格は、平均価格より半分くらいも安いのです
そのうえ一区画だいたい50〜60坪はある。


どちらも中心地よりは離れているのですが、
前記のA地はほぼ隣の市に近く、職場からは今より倍くらい遠くなってしまう。すぐ前が国道…
しかし、JRや路面電車が近くに通ってて駅も近い。公共交通機関が発達してない高知において、車が使えないとき、これは便利そして高速のインターも近い!(県外出身者としてはありがたい)


後記のB地は、A地より安い区画も多く、山を削った高台にあり、津波の心配もなさそう。
なにより町が一望できる日当たりもサイコーで静かだし。
問題は、坂道。今はよいですが将来車に乗れなくなったり、子供ができたときの通学なんかすごく大変そう・・・(まぁ子供は元気だから大丈夫そうだけど)
交通機関はバスしかなく、郊外なので本数も少ない。


最初、A地をすすめられて仮の予定地として、ローン申請の書類を作成する方向だったのですが、ダンナさんはなにかひっかかるようで・・・


実はそこの地域、10年ほど前の集中豪雨で浸水被害にあったところなんです
なので地震津波が来た時が心配というのです。

私その当時、高知に住んでなかったもんでピンと来なくて…
また、友達から以前そこに沼があったらしいとも聞き


そのことを担当の方に伝えると、津波被害予想図とか造成する前の地図とか調べてくれて
多分大丈夫ですよ、とのこと。



それを聞いて安心したか、もう利便性を考えてA地にしよう



ということで、我が家の建築地が決定しました

車の騒音も、防音性のある家になるので、気にならないでしょうということでした。


まだ草だらけですが、そこにマイホームが出来ると思うと楽しみで、妄想がふくらむのでした


にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ        人気ブログランキングへ




通帳の中で ::: 2010.10.30 Saturday
 このたび無事土地の決済がすみました

近所の信金にて行われたのですが、普段なら絶対入らないような部屋に行き

近くだからってテキトーな格好してきた自分が なんかはずかしいっ


書類を書いて、確認してもらったのち、つなぎ融資のお金の振り込みに移ったのですが
月末ということで、もしかすると振り込みに時間がかかるかもしれない、と言われました

どんくらいかかるんやろ・・・


とりあえず2,30分たったところで「記入してみます?」と言われて、通帳持ってトコトコATMにむかいました。



あ、入ってる

意外に早かった


そしてたくさんの数字が   すごい…


小部屋に戻って次に建築会社の方に振り込むため、用紙を記入して通帳と一緒に窓口へ。


戻って来た時には寂しげな数字しか残っていませんでした

あんな大金が見えないところで移動していくなんて

土地買ったなんて実感がわきませんが、とりあえずひとつ大きな段階を進んだんだと思います。

固定資産税なるものも発生しましたし… ちょっとため息



人気ブログランキングへ        にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ       にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村




間取り ::: 2010.10.30 Saturday
 めでたく土地が決まった我が家


あれ…でもまてよ?

話の進みが早い気が…

初めは、とりあえず打ち切られる前に、とフラット35の申し込みをしといた方がいいね〜
ぐらいだったのに。   審査が通れば2年は猶予があるというし


しかしうちは長期優良住宅に申請したく(補助金も欲しかったし)、12月の応募のときには間取りなどほ決定した書類をつくって、すぐ申し込まなければいっぱいになってしまう可能性があり、8月の時点から、何が何でも短期間でいろんなことを決めなければならないのです。
(結局長期優良住宅の補助金は、打ち切られてしまったようですが)



というわけで、ローン申請と同時に、間取りについてプランニングです。

「間取りで希望があることを、話し合ってきてください」

と担当さんから言われていたので、ダンナさんとあーだーこーだ話し合い。

幸い私たちは趣味が同じで、好みも似ており、家の雰囲気などに関しては私の好きなようにしていいよ、と言ってくれたので意見を出し合ってもぶつかることなく、すんなりまとまった感じです



書類書きと同時に、うちを担当してくださる設計士さんも同席しての打ち合わせが行われました。

家で書いてきたメモをざぁーっ読みあげ、うちの夢を出し切るように伝えました

設計士さん、うなずきながらいっぱい書きこんでくれてました。ありがとうございます…



家の構造だとか設備とかは全然勉強していなかったので「こんなん置きたいんです」とか「こういうことができるスペースが欲しいです」くらいのニュアンスでしか言えなかったのですが、あとはもうプロにおまかせして、うちの希望がおさまるようにしてもらおう  って感じでした。


でも私らのマニアックな趣味がわかる方でよかった





おうち作りの参考になるとおもいます↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ      人気ブログランキングへ




おもちゃの… ::: 2010.10.31 Sunday
我が家の建てたい家のイメージは、ほぼ展示場の四角いコートハウス。

なので一番の条件として
中庭があること→開放的でありながら、外からは隠れるよな形が良い

そとで焼き肉したかったんですよー   七輪とか。
 いつかやらなくなるんだろうなとは思いつつ

あとの希望

玄関には土間収納 ・・・スノボとか工具etc置くところ

靴収納

LDKはしきりがなく広い

1Fに客間としても使える和室

洗面浴室は2階に。物干しスペースも2階。室内でも干せるようにしたい

・アイランドキッチン。後ろには収納と作業カウンター


そしてそして・・・

2番目の重要事項

ガンダムが飾れること


われら夫婦はガンダムオタクなのでして…
いまはガラス棚でひしめいてる奴らをぜひ飾れる空間が欲しい 


じつはタイトルの「おもちゃ」ってこのことだったんです 

まぁそれだけではないですが・・・

もちろんかわいい雑貨とかお花も飾りたいよ〜
すてきな食器とかも

目指すはギャラリーのようなおうち

プラモ作ったり、小物作りができるスペースも欲しいなぁ


−−−−−−−
それからしばらく後・・・


 間取りのプランができたということで、事務所の方に。
打ち合わせは、事務所から少し離れたもう一つの建物だったのですが
わくわくしながら車からおりたところで担当さんが出てきてくれました。

…と、その手にはなにやら模型らしきものが…


まさかうちのっっ

そんな初期の段階で見れるとわっ

部屋に行くまで目が釘付けに。

早速プラン図と一緒にみせてもらいました。


うおぅっ   なんだかオサレ〜な感じになってるぅ

吹き抜けは考えていなかったのですが、2階にも光が入るようにと、階段が窓際に設置されてたり、外から見てもいい感じに見えるようにデザインしてくれたり・・・

「玄関にも棚つけたらプラモ置けますね〜」  と設計士さん。

あの機体をリビングに置いてみたいんですよね〜、と言うダンナさんの話に「あーあれですね〜」
って感じでのってきてくれます 


注目の中庭は、展示場みたいに閉じた空間ではないけれど、狭い場所でもないし、南から日が良く当たりそうなところで、閉じてしまうのはもったいない、ということで割と開放的にはなってました。

イメージとは少し違うけど、ちゃんと目隠しの木の塀もあるし、これはこれでおしゃれだし、環境的にもこういうのがいいかも・・・


あとは和室の場所とか造作してもらう棚のこととか変更点もあったけど


ほぼこんなかんじでいいです

ってことになりました。





家づくりの参考にしています
にほんブログ村 住まいブログへ   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ    人気ブログランキングへ




ショールーム行ってみた ::: 2010.11.01 Monday
ピカピカのカメラを持ってショールームに行ってきました


担当者さんも一緒に来てくれました。

しかも事前に予約とかしてくれて・・・


そんなこと考えてなかった ふらりと行くとこだった 


中に入ったら、ま〜  キッチンとかおふととか、すっぽり入ってる すごいなぁ


今回行ったのは、TOTO、INAX、パナソニック

ユニットバスとトイレを見てきました(キッチンと洗面は造作なんです)


いろいろ実物大のモデルを見て

へぇ〜  とか   ほぉ〜  とかしか言えない私らの代わりに、担当さんが仕様とかについて聞いてくれたり、必要なものとかいらないものとか助言してくれて、すごい助かりました

頼りない二人なもんで…


さて感心して見ているばかりで肝心の写真が撮れないっ


撮ったのは小さい模型とトイレくらい…

せめてお風呂の中に人が入ってるとことか、便座に座ってみてるとことか撮ればよかった

あんまりカメラの意味ありませんでした



こんなの撮ってみました
  ←バスタブがカラフル!

これはユニット用じゃないんですが、いろいろあるんですね〜

この模型、インテリアで置いておきたい感じです

シミュレーション用の小さいユニットバスもかわいい。

いろいろ家ブログを見させてもらって知ってたけど実際見て、ほぉぉ〜って感じです

バスタブ、床、パネルをパチパチっと変えただけで、ずいぶん雰囲気かわるもんです。




私、お風呂でおどろいたこと。

お湯張るのに、蛇口がいらないなんてっっ

お湯はひねって出すもんだと・・・    すごいアナログな私


トイレもコンパクトで進化してます



今のところおおよその見積もりなので仕様や色は決定ではありませんが
これをまた選ぶのが楽しみでもあります


・・・が、基本予算が厳しい人たちなので

「手すりはどうされます?」   「シャワーのタイプは…」

「便器の蓋は自動がいいいですか?」  「ウォシュレットは?」

…と、もろもろの質問に

「いらないです。なるべく安いグレードので…。1階のトイレはそこそこいいやつにして、2階は安いので」

てな調子でどうにか安く仕上げようと、スパスパきっていってました

でも全部グレードを落とすとホントに安っぽーく見えてしまいそうで、ちょっとの差額なら良い方をつけてもらうようにしてます。

メーカーも特にこだわりを持たないようにしています

その方がお安く仕上がることがあるから  



こだわったとこ

お風呂のドアくらいかなぁ

どうも折り戸が好きじゃなく、開き戸か、3枚引き戸を検討中。



見積もりがいくらになるでしょうか   結果待ちです。

ほかにも何軒か回ってみようとはおもいます。




ランキングに参加してマス 
人気ブログランキングへ        にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ




ここにいつかマイホーム ::: 2010.11.05 Friday
・・・が建つ予定です  

夏には青々してた草が、枯れススキみたいに・・・

けれど次に青い雑草を一面に見ることはないんだろうと思います

そのときはおうちがあることを妄想


ひと月前は、他の区画もこんな感じだったけど、しばらく見ないうちに
みるみる家が建ってきてるっ   早い〜

瞬く間に売れたらしいから・・・


敷地のすぐ向こうはバイパスが通ってて、交通量も多いです。
走り屋とか通ったらうるさいかも  

おまけによくネズミ捕りが潜んでいるらしいです
自分が捕まったらイヤですね


でも向こうには山がずーっと見えます

造成地は一段上がってて、山の手前は田んぼか、工業用地みたいなんらしく
高い建物は建たないということで開けているので見晴らしはよいです


 高知は山ばっかりです



             おうちブログ参考にしてます    

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ にほんブログ村          人気ブログランキングへ




ガスかオール電化か ::: 2010.11.06 Saturday
 これは家欲しーなー、と思った時からずーーーーーーっっっと
悩んでいることです。


われら夫婦は、料理はガスでしたい
という思いがありまして・・・

別にシェフでもなんでもありません

料理がすっごい好きとか超得意!というわけでもありません(好きは好きなんですが)


なんというか、IHってどうも…   なぁ〜 
て思ってしますのです。

実家のIHが古いタイプで、鍋ふりするとピーピーピーピーうるさくて・・・
(最近のはならないのかなぁ)

それもちょっとトラウマ的になっているよう


いやでもオール電化にした方が光熱費はお得になるというし、
IHはたしかに熱効率はすごくいい

お手入れも、さっと拭けそうだし


ただ炎で料理するほうがおいしく感じるし、楽しいなーと思ってしまふ

鍋類も買いなおしたりするのはめんどうだし、IH使えないお気に入りもあるけど
それはまあいーんです

光熱費をとるか趣味をとるか・・・

あー迷う



さんざん悩んだ結果、一応ガスにすることにしてます。

それでもなんかお得になることないかなぁと思って
「エネファーム」を取り入れてみよかとおもいましたが
高いっっっ  本体代…  300万くらいって書いてあった!

補助金とかもなさそうだし。       却下!

もっと安いエコウィルとかも見たけれど、けっきょくはどちらも
床暖房とか取り入れてガスを使っていかなければあまり
意味がなさそうな感じです


オール電化にした場合とどのくらい変わるんだろ・・・

色々調べたりはしてるんですが

今のところ家族は多くないのでさほど変わらない気もします

増えて光熱費がもっと上がるときには、設備も変え時になりそうだし
その時考えてもいいのかなって

もしかしたら太陽光パネルが安くなってくるかも〜
とか思ったりして

ちなみに実家は電化ですが、エコなんてこれっぽっちも気にしない家族
母に聞いても「確かにガス代は払わんでもええけど、皆電気無駄に使うからようわからん」
というので、あてにしません



こんな優柔不断な二人に設計士さんがガスのカタログをメールで送ってくれまして

「ダッチオーブン機能もあるので料理も楽しくできそうですよ」

というあたたかいお言葉

リンナイのビルトインです



60センチ

デリシアという
シリーズ







ガラストップでお手入れもしやすそうだし
見た目もスタイリッシュ
機能も充実してる感じです

これは75センチ

プレートは広い
ほうがいいのかなぁ







・・・でもまだ心が揺れてる二人
神様がおりてこないかしら




先行きが… ::: 2010.11.09 Tuesday
 温暖な地域と言えど今日は寒いです(>_<) 
今年は冷え込むらしいです…


さて、家づくりに関してしばらく進展がない我が家ですが

今日工務店から電話がありまして


今の仕様で長期優良住宅で何かしら補助金がでるようにするには認定が下りるまでに時間がかかり着工が遅れるとのこと
それに変更しなくてはいけない事がでるかもしれません。

また、着工を早くしたければ補助金は出ないそうですが、
間取り等は変更しなくてもいいかもしれません…

電話だったので詳しくはわからないんですが…


時期に関してはウチ的には急いではないんですが

つなぎで借りている融資の利子が、半年を過ぎると
上がってしまうので、工務店さんは、なるべく
早く進めていきましょう、と以前言っていたのですが・・・

そういうことって前から決まってないのかなぁ

23年度になるから基準が変わるんだろうか…


利子が上がって、仕様にお金がかかっても、補助金を
もらってプラスになるのか、そのままで利子を上げない方が
得なのか…

う〜〜〜〜〜〜〜ん

いまの自分たちではわかりません


とりあえず週明けにお話をすることになりました。

自分たちが損しないように上記のことも含め
いっぱい質問してみようと思います。

あーそれまで気になるぅーーー




家づくりの参考に   ランキングも参加してマス

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ    人気ブログランキングへ




その後 ::: 2010.11.15 Monday
 (前回より)
長期優良住宅について、工務店の方に行ってきました


どういうことだったかというと、長期優良住宅には3種類
あって、国交省が定めている(だったかな)基準を満たした長期優良住宅、それに全建連が定めている、ちきゆう住宅としての基準を付け加えた長期優良住宅普及モデル、長期優良住宅先導モデルというのがあるそうで、当初は今年2回の募集で補助金が出るよう国に申請するということだったそうですが、私たちが家を計画し始めたころ、2回目(12月)の募集について、補助金の申請はしない、という通達があったそうです。

なので、補助金は期待してなかったのですが


つい1週間前、やっぱり補助金出す、ということが発表されたらしく…(普及と先導モデル)


補助金の金額も決まってないそうなんですが、あと1カ月あるのでどうしますか?という内容でした。

担当さんもはっきりしたこともいえないので困っている、と言ってました


しかし補助金が出てもそれなりの仕様にするには費用もかかり、制限もあったりします
(先導モデルで200もらいには160ぐらい、普及では100もらって100かかるぐらいだそうです)
もちろん施主にはなるべくマイナスにならないように進めてくれるとは言ってくれました


普通の長期優良住宅では、補助金は出ませんが、5,60万ほど上乗せすればできるし、10年の減税などで還ってくるらしいです

それに将来手放したりするときに、宝石の鑑定書のような付加価値もあるそう。



けれどいずれにしてもプラマイゼロ、というところでしょーか…

太陽光発電のようなもの。


工務店さんが言うには、長期仕様にしなくても金利の優遇は受けれるし、初めからそのようなつくりを標準にしています、ということだったので



もう長期優良住宅じゃなくてもいいか〜

ということになりました。



ローンの借り増しもできないし、手持ちを出せないこともないですが、貯金も少ないのでやはり無理するより置いとく方が無難だと…


それに我が家で重要なのは、つなぎ融資の利子が安いうちに建てた方が良いということ

半年が過ぎると利子が約倍になってしまうそうで、たとえ補助金でプラスが出ても、工期が遅れて利子で取られるようでは意味がなくなってしまいます。


また、先導モデルではなくフラット35S20にする方法もあって、エコポイントも出るというやり方もあるそうなんですが、エコキュート必須だそうで…

うちオール電化じゃないんです…

いやもちろんそうじゃなくてもエコキュート付けれます

ただガス給湯のが安いし、11年目〜の0.3パーセント減も長ーーーーい期間かけて機器代が±0になる計算なので、もういいっか〜的な感じで…

これも借り入れがもともとすごく多い人とかはまた大きな金額人ってバックされるんでしょうが…

結局現行のまま進むことになりました。間取りもそのまま


もちろん長期優良住宅にしたらいいのはいいですが、その地域によっては必ずしもその基準にしないといけないわけじゃない、ということもあるそうなので…

まぁ国の方で将来的にそれが基本となるよう、基準を上げていきたい為の移行期間みたいなようですね。



とりあえずは一つ方向が定まった感じで、今月には地鎮祭をする予定になりました


あ〜〜長かった
自分でも説明できているのかいないのか…
よくわかりません
わからなかったらスミマセン




にほんブログ村 住まいブログへ    人気ブログランキングへ





S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
家づくりに役立つブログや情報がいっぱいです♪
welcome
selected entries
categories
archives
comment
links
profile
search
others
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM