スポンサーサイト ::: 2013.03.10 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -




うれし はずかし 引き渡し ::: 2011.06.05 Sunday
5月1日

この日は我が家の引き渡し の日でした

到着すると






きゃ〜〜〜〜

うちにもウワサの(?) レッドカーペットが〜〜〜



残念ながらこの日は雨模様で、外までは伸ばせなかったのですが

なんか はじまり  って感じがします



工務店の方からは、設計士さん(復活おめでとうございました) 担当の営業さんや現場監督さん、補修などで今後お世話になるアフターの部門の方、そして社長さんも来て下さいました

加えてガスの業者さんや、設備メーカーの業者さんがいらしてました

色々設備の使い方とか手入れについてとか教えてもらいました

そういやうちはガス機器以外、全部パナソニック製品  ですなぁ…  風呂トイレも


ま、トリセツは今でも必須です



さて引き渡し式では↓の様な式次第をいただきまして…    

おぉっ  なんか本格的っ
  


そして右にあるのは営業さんから頂いたお手紙です


途中で担当の営業さんが辞められてしまったので、途中からの引き継ぎで関わる期間は短かったですが、それでも大変お世話になりましたし、色々世間話をさせてもらって楽しかったです
(年齢も近いでしょーか… 聞いてなかったですが)


とってもうれしかったですね


それからお花もいただきましたよ〜〜



ちょっと後撮りだったので お花がしなってますが…

窓辺に飾って、引っ越し途中の悲惨な部屋の、オアシスになってました



式では私たち夫婦の前には工務店さん、業者さんがズラッと並んで、なんかすごく照れくさかったんですが、それ以上に恥ずかしかったのは


↑ 11.施主様から一言お願いします


    





ぎゃっ!!

人前でトークするのが人千倍苦手なこのワタクシに… 

冷や汗かきながら必死でしゃべりましたが、この家を建ててよかったという気持ちが伝わったかなぁ…

伝わってたらこれ幸い




鍵開けの儀式(?)もやりましたよー


あ、なんかヨレヨレ感が…


これってどう考えても不思議なんですよねー

今までと同じ鍵穴なのに、差し替えたらもう工事用が使えないなんてっ

どういうシステムなのでしょーねぇ





とにかく無事に引き渡しも終わり、鍵やら大事な書類やらトリセツセットやらたくさんのものをいただきました


そしてこの日から私たちの新しい生活がスタートしました





クリックしてもらえたらうれしいです

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ      人気ブログランキングへ
にほんブログ村




Web内覧会はじまり 〜玄関ホール1〜 ::: 2011.06.14 Tuesday
 ようやくやります! Web内覧会

自分がコレをする日がくるとわっ


始める前に、家を建ててみて思う事を少し語ってみようと思います





憧れのマイホームは当初のイメージ通り、それ以上にステキな満足する家が出来たと思います

我が家は予算オーバーする事もなく、それによって何かを諦めなければならなかった後悔もないです

まぁこれは絶対予算内に納めてやる! という一心で最初からオプション的な設備などを省いていたからだと思いますが


けれど人間欲が出るもので、よそ様の家を見たり、ステキなお店の内装など見ては

「あーこんな風にしてみたかった〜」

「こういうテイストのおうちもよかったかなぁ」

などなど、 隣の芝生は青く見える  といったところです


でも自分たちが家に何を求めていたのか、なにが自分たちらしいのか

という事を考えるとやっぱりこの家で良かったんだと再認識します


ま、家は3度建てないと分からないといいますから…   ←出来るはずなし!



よって、なんでこんな風にしたのかというポイントも踏まえて、お伝えできたらなと思います


1つ後悔は…

写真が悪いっ

あんなにバッシバッシ撮ったはずなのに、なんで〜〜〜?


そんな写りの悪い玄関から行きまーす!!



デッキからドーン!

さっそく取っ手にカバーがっ

そう、これは見学会以前に撮ってた古いヤツです

なぜか完成してから玄関の写真を撮っていなかったらしい…

ポーチのライトは、設計士さんにおまかせ、白のマリンランプ

壁に溶け込んで主張してないつつ、かわいさがグー



玄関ポーチはタイルとかじゃなく、コンクリートに塗装したもの (カラクリート)

真っ黒です

タイルは我が家のイメージとは違う気がしたんです

ちょっと奥行が狭いのは、階段の前にバイクとチャリンコを置くためそのスペースを広げたから必然的に階段が狭く…

なので開き戸にすると転げ落ちてしまう危険があるので、引き戸にしました



YKK コンコード  カラー:カカオ


シンプルで素朴感があるのが良かったので、スリットや明り取りの窓はついてないのにしました

ホントは一枚板が良いですけどねー 

色はちょっと薄いかなぁとも思いましたが、でも木目もきれいに見える、いい感じの色だと思います

ウラ話を言えば、このカラー、(工務店で)まだ入れた家はないです、と言われて決めました(笑)

引き戸、すごい楽です!

オートキーとかじゃないんですけど、開け閉めがしやすいですね


はい、開けますよ〜



ブルーシートが見えますが 土間もカラクリートの黒です

色が浮くかと思いましたが、ここでキリッと空間を引き締めてくれてると思います


手前は土間収納

スノーボードや、アウトドアグッズを入れるべく、あえて棚板は上の方だけで、付けてません

背高なものをしまう事が出来案す


その奥はシューズクローゼット

コンパクトなスペースに見えますが、奥行があるので割と容量はあります


扉は付けてません

ロールスクリーンの案もありましたが、コストダウンと、ここはヘルメット置いたり靴取ったりと、何かと毎日使いそうだったので開けておいてもいいかな、と

今は自分でカーテンを付けて来客時に隠す程度にしてます

ありがたい事にロールスクリーンボックス(?)(スクリーンを納める凹み)を上部に作ってくれてたので、新築に惜しげもなくワイヤー通してます(笑)


そのまた奥はトイレと洗面コーナー




フローリングは杉の無垢

一番手前の集成材も杉でそろえてくれました (始めタモだんたんですけど)



壁も隠れるとこまで全部漆喰〜〜!  (天井はクロスね)

土間のくせに贅沢な





天井に飛んでるのは…










ジャン!  バードライト〜〜〜〜

ネットで見つけて一目惚れしました









反対から見たらこんな感じ





チラリと見える黒いバー…









じつはタオル掛け用に買ったもの   ですが…


なぜ玄関についたかはまた次回〜♪





こんな感じで伝わるかでしょーか…
次もよろしく!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ   人気ブログランキングへ
にほんブログ村




Web内覧会 〜玄関ホール2/1Fトイレ〜 ::: 2011.06.21 Tuesday
 玄関第2弾です♪


玄関入ったら奥に洗面コーナーがあります



右側にあるトイレの手洗い用と、外から帰ってからの手洗い場です

玄関すぐなので便利です

それと1階には兼客間の和室があるので、来客用の洗面コーナーにもなります

1台3役こなします



あー鏡の中の人は気にしないでください…   きっと「リンゴ食べなさい」とか言う人です


洗面コーナーは造作です

集成材にオスモのウォルナットで塗装

壁の下の方に白のタイルを貼ってます


水栓はセラのvolaで、バーガンディーレッドの水栓がつく予定だったのですが、なんせカラータイプが特注だったため、引き渡しまでに納期が間にあわなかったんです (今はついてますよ〜)

こんな特注バージョンを検討している方、施主支給する方は言わずもがなですが、そうでない方も自分でも良く確認した方がいいと思います


水栓は主役になるので周りはシンプルな感じにしておきました

ちなみにちゃんと混合栓にしたので、お湯もでるんですよ

洗面ボウルも合わせてセラです



右のタオルバーはこちら

 「アイアン雑貨のセラー」さん

アイアン製ですが、カントリーっぽくなくてすっごいシンプルな作りがお気に入りです

横からスッと掛けれるような形にしました



右側のトイレです



シナべニヤの引き戸をウォルナットに塗装

ドアの高さは天井までの約230センチあります

そんなに広くないスペースですが、天井が高く感じます


はい、開けると



パナソニックの「アラウーノ」さんです


色々悶々と悩まされたアラウーノさん

納入されて良かった…

他の方も言われてますが、リモコンは野暮ったいですね、やっぱり…


ま、いいんです、客はきっとそこまで気にしないだろうと…


上部にちょこっと棚板をつけてもらいました

カッコよく扉付、とかニッチ、なんてのもステキですが

いいんです、コスト削減ですから…


アラウーノなので洗剤がついてました (棚の上)

「泡のチカラ」



床はこんな感じ




※前の使い回し画像…

クッションフロアの木目っぽいのは、あんまり好きではないのですが、これは黒い筋が刷毛目のようだったので採用しました

まぁ面積が広くなると木目っぽいですけどね




こちらはペーパーホルダーです↓

同じく「アイアン雑貨セラー」さん

タオルハンガーとおそろいですね

これは2階ともおそろいです

床がダークなので、黒にしてみました

白よりは、なんとなくトイレ感がなくてカッコイイような気がします(自己満)

紙切れの良さ云々はさておき…  ですが




さて前回最後に書いた、土間のタオルバー

  ←コレ

アレがなぜここに付いたのか…






単なる私の計算ミス   です





というのは、注文する時に付ける場所と数を数えてて


間違って1階のトイレの分も入れちゃったんです



トイレ、手洗うトコなかった〜



そう、外の洗面スペースの分は計算済み + トイレ分 = 1本余る



2階は手洗い付だから、同じような頭で計算しちゃったよ…





なんてゆーおバカな理由でした〜〜




現場監督さんに「どこら辺つけます?」

って聞かれた時やっと気付きました


仕方ないので、その場の思いつきで、土間の壁が空いてたのでそこにしました


まぁ、袋とかなんか掛けるだろう


…と脈絡なく付けた次第です



無駄にひっぱってゴメンナサイ    こんなワケです



今はエコバックとか靴べら引掛けて活用してますよ

結果オーライ




下はホールとトイレに付けた照明です



ネットで照明探された方はよく目にしたんじゃないでしょうか

ちょっとポップな裸電球みたいなのです


トイレを開けると おそろ〜 みたいな


ホールのは水栓に合わせてにしました



照明についてはまたまとめて書いてみたいと思います




次は和室に行ってみよー





その前にポチっとお願いします〜〜〜

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ      人気ブログランキングへ
にほんブログ村




Web内覧会〜リビング階段〜 ::: 2011.06.26 Sunday
 和室に行きまーす!



とか言いながら、ちょっとその前に階段を紹介します





玄関ホールの手洗い場の左側にはリビングへ続く戸があります




 引き戸です

半透明のポリカーボネートを入れてあります

ウチ、玄関暗いんで、ここでちょっとでも明り取り〜



開けますよ〜〜



右手に和室が見えます


左手はリビング階段です



階段はタモの集成材で、大工さんが一生懸命削ってくれてたなぁ

オスモのウォルナットで塗装してます



手すりは鉄製で建具などの雰囲気で黒に      名前的にも黒って感じだし

手洗いのタオルバーとも合ってます

 ア〜ップ!
うん、なかなかカッコよく仕上がりましたよ


さらにその左手は中庭のウッドデッキ

奥にはキッチンとリビングがあります


ここの通路の照明はダウンライトです

初めは玄関に付けてたバードライトをつけたかったのですが「吊るしすぎ」とダーさんに言われて止めました

けどダウンライトでスッキリさせて良かったと思います

たぶん邪魔になってた





横からのショット




我が家は吹き抜けはありませんが、このリビング階段が吹き抜け的な役目

上がったところにFIX窓があるので日差しが入って明るくしてくれます

2階に空気を循環させることもできますね



ちなみに階段の上がり口がリビングの方にあるので、客が来てせまくるしくなったら、家主はここに座って接待することになります

でも意外に座りやすい、というか落ち着くんですよ〜〜!階段ベンチ! (笑)



次は和室に行きますよぉーー






クリックしてってくださいね〜


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ       人気ブログランキングへ
にほんブログ村







通路から玄関ホールを見るの図↓




Web内覧会〜開放的な和室〜 ::: 2011.07.09 Saturday
 なんやかんやで すっかり間が空いてしまった内覧会…

やっと和室へ行きます


我が家の和室は、主に来客時用の部屋として使用する目的でつくりました
(実家が県外だったり、県外に友人がいたりするので)

最初の設計で、離れ的な感じでプランしていただいたのですが、リビングに広さが欲しかったのと、せっかく中庭があるのだから、グリーンが見える位置がよかったので、リビング続きで中庭の前 且つ 戸を閉めれば立派な客間に変身する仕様です







ではどうぞ〜〜


玄関ホールを開けて左が階段右が和室になります




和室は 半畳タタミの4.5畳

奥に2畳くらいの納戸があります

壁は玄関、リビングと同じ白いフランス漆喰で、開けても統一感があります

でも一面まっちろではなくて、真壁作り(?ですかね…) みたいに柱が見えるので 猩村次蹐辰討いκ薫狼





そしてぜ〜ったい欲しかった障子



縦長の格子です

ちょっと変わりデザインで 純和風な感じは抜けてると思います

壁一面の一間半の窓なので、結構明るい & 窓デカっ & 重っ


この大きさが、開放感を出してくれるんですね

障子なのでスクリーンのように全開はしませんが、片方だけでもそれなりに窓からの景色は楽しめます



開けたら目隠しのルーバー↑

実はコレがないと、目の前車がバンバン通ってる道路なので、ないと景色悪っ なんです

上の方からちょうど向こうの山並が見える設計で、なかなか和みます

左にチラリとキッチンが見えてます



リビング側から見た図↓



構造上柱がいるのが残念ですが、リビングの一角みたいになってます

収納が欲しくて小上がりの和室も考えましたが、お値段になるし、敷居がフラットな方がより一体感がでるかなぁ  と


このアングル、結構お気に入り



戸を閉めれば独立した部屋になります



建具はウォルナットに統一してあるので、周りから浮く事もないし、和っぽくなりすぎない要素の一つ

和室には見えないですね〜

右側の戸は、天井高230センチくらいまであるので壁面も広く感じるし、天井高く感じます



もうひとつお気に入りアングル



和室から 階段〜ウッドデッキ〜植栽 が見れます

植栽のグリーンが ババ〜ン  と見えるわけじゃないですけど

この90度45度の角度のラインが幾何学的なオブジェのようで、私的にはお気に入り


ここで床の目とウッドデッキの板の目が同じ方向なのと、デッキと和室が真正面な事で、中庭とも一続きのような空間を生み出して、より開放的になるんですね〜〜



ところで、半畳タタミが倍の価格するという事を後になって知った私…

そうなの〜〜〜!?


最近のおうちはコレをフツーに使ってあって、オサレハウスを演出するうえでメジャーな商品化と思いましたわ

けどまぁ結果的に予算超えなかったんでそのまま使えて良かった

そう考えたら贅沢な和室ですよね   漆喰とか…




広々何度も紹介したいですが、やたら多い写真とヘタクソ文章で 長くなってしまったのでまた次回に





   どうぞクリックをお願いいたします

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ      人気ブログランキングへ
にほんブログ村




Web内覧会〜和室の納戸〜 ::: 2011.07.10 Sunday
  引き続き和室です


和室に2畳くらいの納戸があります

当初の設計ではこんな感じでした↓ (白い線部分)



前回でも記述しましたが、玄関入ってすぐに和室があって、離れっぽい感じでした


それはそれで好きですが、せっかくウッドデッキがあるのだから、と見えるとこに移動してもらったんです



キレイにおさまるようにしたら、ついでに玄関部分も少し縮小されてしまったんですが、和室収納がちょっと広くなりました↓




では実物がこちら〜



戸を開けて右側は可動式の棚です

この裏側に洗面所があります

配電盤もここに設置してあります↑






こちらは2段の棚

湿気対策の小窓もつけました

壁はシナベニヤなんですが、継ぎ目がすかしてあって線がキレイなんですよ

納戸にしとくのがもったいないくらい


これをメインの壁にしているお宅もあるくらい


床も杉の無垢なので調湿効果も〇

ゼータク仕様ですね



引き戸を全部閉めるとこうなります ↓



スイマセン、天井まではいるような距離がなかったので雰囲気がちょっと出てないなぁ


左の戸が納戸の戸です

ふすまではなくて、出入りの引き戸と同じシナベニヤでウォルナットカラー


開け放しても和の雰囲気が出すぎない仕様です



右のを開けるとキッチン側です↑




我が家の和室は「純和室」ではないので「おとこ」はないですが、花を飾るとこくらいあったらなぁ、と思ってちょこっと飾棚を作ってもらいました



あ、分かりづらい〜〜

半円にしてあります

一輪ざしなぞ置いてみたり…



障子を開けるとこういう景色↓



道路、車がビュンビュン通ってますけど、その向こう側は田園とさらに山がず〜〜っと広がってるので、目隠しのおかげで結構いい景色なんですよ





さて、次はキッチンかな〜





次もよろしく〜〜




よろしければバナーをクリックしていただけるとうれしいです
いつもありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ      人気ブログランキングへ
にほんブログ村




Web内覧会〜アイランドキッチン〜 ::: 2011.07.18 Monday
 やっとこさキッチンに参ります

長くなるので、いくつかに分けてアップします



第一弾は「アイランドキッチン」


かなりテキトーな簡略図を描きました

 う〜んテキトー…


我が家のLDKは19畳です

キッチンはアイランド型になっておりまして、対面式などと比べるとかな〜り一体感がある、というかホント一部屋って感じです


ウチはこのタイプと一番相性よくなさげな、ガスコンロ推進派   

なので、キッチン周りはかなり汚れてくる事が予想されます


なんでコレにしたか…


〇モデルハウスのがカッコ良かったからコレがイイぜ! →5割

〇人が集まった時、動きやすそう&楽しく料理出来そう →
2割

〇オサレ・モダンハウスな雰囲気を出す  見栄  → 
4割




…あれ、割合が合わないな〜  (笑)




ちなみにキッチンは造作

シナベニヤを使った、ウッディーなキッチンになっております

大きさは 900×2250 です

とくに「ここをこうして」という要望はなく、設計士さんにお任せしました





建具と同じ、オスモのウォルナット色の塗装です

キッチンに一番求めたものは、家全体でそうですが「収納力!!」


前面には可動式棚の収納を作ってもらいました



初めはすべて扉付だったんですが、お気に入りの食器や焼酎の瓶を並べてみたかったんで、左二つはナシにしました

コストダウンになるかとも思いましたが、こんくらいだったら大して変わらないらしい…

結局見えちゃうので、中の板とか良いのを使うからだそうで 



扉付きの方↑

写真では分かりにくいですけど、こちら側の棚板や仕切りは化粧板だったりします

取っ手は、その他共通で扉の上の凹み部分となってます




反対に廻りま〜す



流しです

水栓はTOTOだったかな

カフェのようで好きです この形

ちなみにシャワー水栓&ホースがのびます


このホース、また後々に書きたいと思いますが   

とっても便利〜〜〜

シンクや大きな鍋とか洗いやす〜い


シンクはメーカーさんのキッチンと比べると、ちょっとコンパクトかな、という気はしますが、アパートの台所に比べたらそりゃ広いので満足です


天板はステンレス

表面は「バイブレーション仕上げ」というのにしてもらいました

これは見学会で行ったおうちで使ってあって、すごくきれいだったんです



うん、ぜんっぜん分からないけど写真…

サンダーですっごく細かい傷をつけたような感じ

細かいのでとても柔らかい雰囲気なんです



ガスコンロです



リンナイの「DELICIA」というシリーズ

設計士さんのおススメの一品

ガラストップで表面ツヤッツヤ〜〜

スイッチもカッコイイし、ガスコンロもオサレになりましたよね

正面の油はね防止のガラスついたては、IH用より少し高めにしてあります







コンロの隣はビルトインの食洗機です


食洗機です〜〜

パナソニック製です

家族も少ないので45センチサイズ

エコナビも付いてるんです  ハイテク〜

キッチンの色と合わせてあったのでビックリしました

変えれるんですね、パネル!  すごーい


その他は収納になっております



両サイドにはスライド式のスパイスラック

システムキッチン〜〜〜


あとリビング側の、ダイニングテーブルを置く方にコンセント口を付けてくれました



下にコッソーリ

お鍋やホットプレート使う時に便利ですね






第2弾へ続きます 




読んでいただきありがとうございます
ポチっとクリックしてもらえるとうれしいです

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    人気ブログランキングへ
にほんブログ村




Web内覧会〜キッチン2 収納〜 ::: 2011.07.31 Sunday
 キッチン第2弾は収納スペースです


キッチンは物が増えるだろうことが予測されたので、収納は大容量が必須条件!!


食器棚などは、単身用をずっと使っていたので作り付けで棚をお願いしました


まずはキッチン背面の収納庫です 



天井高まである大きな引き戸!

キッチンと同じシナベニヤです


実はここは最初のプランでは勝手口があったんですけど、キッチンの向こうに掃き出し窓があるでしょ?

なので出口はいらないかなぁ、と

何より収納第一!!  ですから




左側は、可動式棚をつけてもらい、今は食器用スペースにしています




奥行が結構あるんです!意外と

50センチくらいかな

見た目以上に物入ります!



右側は、どうしても持っていきたい棚があって、それが入るように棚は設けず、空けてもらいました

勝手口を無くしたのはこれのせいもありますが…



レンジとかトースターとか炊飯器を入れるので、コンセントはバッチリいっぱい付けてあります


キッチンの正面にも同じような収納庫 



こちらは奥行が狭くなってます

20センチくらいかな?

ちなみにこの収納庫の向こうは和室です



でもこちらも天井高まであるので、かなりの容量です


我が家は家事室とか、独立してパントリーがあったりするわけではないので、他のおうちと比べて平均的かどうか、もしかしたら少ないのかもしれないですが

これだけオープンな作りなのに、上手いこと大容量の収納スペースが取れた事は、非常にありがたいですね


お客さん来てもお皿とか勝手に取っていってもらってますよー




次回、もう少しキッチンは続きます〜




久々なのでどうぞクリックお願いします〜〜

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ     人気ブログランキングへ

にほんブログ村




Web内覧会〜キッチン3〜 ::: 2011.08.06 Saturday
 キッチンのその他をざっとまとめてお送りします♪



まずはレンジフードですね



アイランドキッチンなのでセンターフードでございます〜

はい、もうガンガンに回さないと周りがとんでもなく汚れてしまいそうですね

こちらはその他の設備にもれず、パナソニック製です

換気扇のメーカーも特にどこでも良かったですが、今っぽく角角平たくスッキリしてくれてるので満足しております

お手入れの点は…

ん〜〜まだそこまで手を突っ込んでやってないのでわかりませんが、拭きやすいとは思います



この点はもう少し考えてやればよかったな〜と、他のブロガーさんを見てて思いましたねー

皆さん、どこ製のが汚れにくいとか、部品が外れて洗いやすいとか研究なさってて、私ももうちょっと研究すればよかったかな〜と反省…

けどまぁ昔の物に比べたら、どこも性能は良いと思うので、不満な事はないですよ〜



こちらは照明です



キッチンはダウンライトですが、ダイニングの上はダクトレールにしてもらいました

これは、ダイニングテーブルの買い替えを想定してのこと

今は二人用の小さなテーブルですが、将来家族が増えたら大きなものに替えたく

そうなるとペンダントの位置を固定すると、ずらしたくてもずらせな〜い

なんてことにならないように、です

それにペンダント好きの私…

そのうち模様替えしたくなって、3連のペンダントライトなんて吊るしてみたくなるかもしれなーい

…なんて時の為です



さて、ここは「なんちゃって書斎コーナ〜」

私のパソコンコーナーです



アイランドの真後ろにあります

たまにレシピ検索なんかしてみようと思います

鍋沸かしてる間にネットでポチっとしたりも…




この右横が冷蔵庫スペースです



…特に特記事項はないです(笑)


最後にリビングから見たキッチンの全貌です



杉のフローリングがたまりません〜〜

板も縦に走っていてリビングとのつながりがしっかりとある感じです


次はリビングに行っちゃいます






♪クリックしていただけるとうれしいです♪  最後までありがとうございます
    
                        
     
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ          人気ブログランキングへ
にほんブログ村




Web内覧会〜リビング〜 ::: 2011.08.16 Tuesday
 Web内覧会、リビングです♪


↓見学会の飾り付けのままにしてました


LDKで19畳

天井高230

今のおうちにしてはそんなに高くない高さですが、広さがあまりない分、低めの方が視覚効果で広く感じるんだそうですよー






真ん中はTVが来ますが、TVボードは手持ちのがあるのでそのまま持ち込むことに

それに合わせて両隣りに収納を作り付けでお願いしました


なんといっても主役はその上の 棚! 棚! 棚!


収納スペースにして、扉付の棚も可能でしたが、ど〜〜〜しても趣味であるこの ガンプラ 達を置く場所が欲しかったのです〜〜

ナチュラル系な家の割にオタク仕様


見せる収納というより飾棚のみって感じですね

ほこりはがんばって掃除 …    できるかなぁ…




左にアングルを移すと階段です

窓の横の壁に、インターホンと風呂スイッチ、ライトのスイッチが集まってます


ニッチinスイッチ  にしてみたかったけど、ニッチ出来るような場所もなかったし、たぶん性格上気にならなくなりそうだったしなぁ




反対位置から見たところ


ブラインド閉めま〜す



閉めてると、風がブワーーッッ  と入ってきた時にカーテン壊れるんじゃないかとゆー勢いで入ってきます

心地いい〜〜



さらにこの窓の向かい側



横長の小窓   とエアコン

エアコンは (“も”かな…) パナソニック製

リビングだけ豪華に「エコナビ」仕様でございます



ロールスクリーンの色は 「ライム」 という色   だったかな…?

1階はすべてこの色で統一しています   さわやかに〜 


TVボード収納



こちらもオスモのウォルナットカラーですね




LANの配線などがまとめてある「まとめてネット」  (そのままやん)



とにかくヤツらを主役にするためのリビングでした(笑)


あ、天井の梁を見せるような感じもいいなーと思いましたが、上記のような理由でスッキリ天井になったんですが、かえってその方がカラフルなものを飾ってもおかしくないか、と思います

ナチュラルすぎだとプラモが浮いちゃいそうだったかも


…な〜〜んて、どこまでもオタクな思考だな〜






ご訪問ありがとうございます
ポチっとバナーをそれぞれクリックしてくださいませ



    にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ               人気ブログランキングへ





S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
家づくりに役立つブログや情報がいっぱいです♪
welcome
selected entries
categories
archives
comment
links
profile
search
others
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM